What's New on SFCJ

SFCJからの最新情報、お知らせなどをお送りします。
2008年
新年明けましておめでとうございます。
今年もSFCJは皆様と一緒にスペクター・ベースを応援していきたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m

by 管理人ズ
【2008.01.01 Tuesday 01:16ニュース・その他 | comments(0) | trackbacks(0) | -
日本が誇るスーパーベーシスト
NS-2Jの黒といえば、プロデューサー、アレンジャー、ベーシスト等マルチな才能で日本の音楽シーンでは欠かせない後藤次利様。

今回、SFCJ楽器フェアオフの集まりに貴重な時間をいただくことができました。
そして、当SFCJの会員登録いただけることになりました。(^^)/
感謝、感激です。

取り急ぎお礼かたがた、ご報告させていただきます。
【2007.11.04 Sunday 01:59ニュース・その他 | comments(3) | trackbacks(0) | -
NSシリーズ30周年記念モデルの発売
1977年に、スチュアート・スペクターとネッド・スタインバーガーのコラボレーションによって創出されたNSシリーズが発表されてから今年でちょうど30年が経ちました。
これを記念し、アニバーサリーモデル NS-230 が発売されます。
このボディ材! インレイ! そしてこのお値段! どれをとっても30周年記念モデルに相応しい内容となっております!


Spector Debuts 30th Anniversary NS-230 Bass

Spector celebrates the 30th anniversary of the renowned Spector NS style bass. The original contoured ergonomic bass was designed for Spector by
award winning designer Ned Steinberger.
The now historic NS bass was the first Steinberger musical instrument design and was produced by Spector in the Brooklyn workshop starting in 1977.
This special very limited edition NS-230 anniversary bass features museum quality inlays on the neck of 5 different species of bass. The inlays were
designed and cut by Larry Robinson, author of "The Art of Inlay". Larry's credits include the number 1,000,000th C.F. Martin guitar.
Stuart Spector says, "As my hobby is fly fishing I wanted to have the chance to feature on this special bass some of the fish that I have had so
much fun pursuing in my spare time."
These instruments will only be built to order and orders will only be accepted for one calendar year starting with its debut date of November
24, 2007. Customers will be able to choose from the finest pieces of Spector's stock of rare woods for building these instruments.
MSRP for the NS-230 bass is $15,000.

For full info contact Spector at:
mail: custserv@spectorbass
website: http://www.spectorbass.com/

【2007.11.01 Thursday 00:01ニュース・その他 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スチュアート氏より寄贈の言葉
SFCJ宛てに、スチュアート・スペクター氏からのメッセージを頂きました。
スチュアートさん、誠に有難うございました。
なお、日本語訳は英語の分かっていない管理人が訳したものです。
間違い等あればご指摘頂けるとありがたく存じます。

-------------------------------------------------------------------------------------------
I am deeply honored that I have had such a long history of sending Spector basses to Japan and the warmth and nthusiasm that they have been greeted with there. As we enter our 30th year of making the famous NS style bass it is wonderful to know that I have good friends and supporters in Japan and that the instruments continue to by enjoyed and used to play wonderful music.
Thanks once again to you and to all my friends at the Japanese Spector Club.

Stuart Spector
-------------------------------------------------------------------------------------------

(訳)
私は、これまで長い間日本でスペクターベースが暖かく熱心に迎え入れられてきたことを非常に光栄に思っています。現在、私たちは、有名なNSスタイルのベースを作り始めてから30年目に入りました。そして、スペクターベースを楽しみ、素晴らしい音楽を演奏し続けている日本の友人とサポーターがいるということは私にとって素晴らしいことです。
もう一度あなたに、そして、日本のスペクタークラブの全ての友人に感謝します。

スチュアート・スペクター
-------------------------------------------------------------------------------------------
【2007.11.01 Thursday 00:01ニュース・その他 | comments(0) | trackbacks(0) | -
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
SFCJ
PROFILE
SEARCH
PAGETOP  
 
(c) Spector Fan Community in Japan